トップページIT関連パソコンサポート >保守/点検

ひとたび、パソコン等の情報機器に正常に使えないなどのトラブルが起きますと、即座に業務に影響が出ます。

たとえば、顧客情報をパソコン内に保存していて、トラブルによりこれが取り出せなくなれば、すぐに仕事に支障が出ます。

また、業務データが使えなくなったとあれば、普通に仕事を行うことも困難になります。

 

 重大なトラブルを引き起こす前に、定期的な点検をしてトラブルの要因になるものを取り除きましょう。

自動車は安全性を確保するために、車検等の点検を受けなければなりません。
パソコンも永続的に使うには、定期的な点検が必要なのです。

たとえば、パソコンの部品は永続的なものと思われがちですが、ハードディスクやCD−ROMなどは使うたびに劣化する消耗品です。
また、パソコンの冷却ファンは内部温度を下げるために空気を取り込みますが、同時にホコリも内部に入れてしまいます。放置しておくと内部部品の過熱を引き起こし、故障の原因になります。

このようなトラブルの原因を見つけるためにパソコンの定期点検が必要なのです。

 
Copyright (C) 2004. NSS Co.,Ltd. All rights reserved.