トップページIT関連ネットワーク構築>VPN構築

VPN構築

 

インターネット回線にVPN

●ネットワーク回線について

各地に点在している組織や企業の各部署を接続するなど、「安全性」が要求されるネットワーク網において、従来使われていたのが「専用線」です。

これは回線をまるごと借り受けるもので、インターネットを経由しない為、重要なデータの盗聴・改ざんなどの恐れがなく安全な通信回線といえます。

しかし、専用線の利用には多大な費用がかかり、離れた拠点同士を接続しようとすると莫大なコストがかかります。

一方、インターネット接続は高速化が進み安価なサービスが続々と登場していますが、経路途中でのデータ盗聴・改ざんの恐れがあり、企業などの機密データをやり取りするには安全性に問題があります。

 

インターネット回線にVPN

VPNの導入

このような状況で、いま一気に普及している技術がVPN( Virtual Private Network-仮想専用線)です。

これは送受信するデータを暗号化などすることで、通信経路でのデータの安全性を高めるというものです。

インターネット利用の際も、VPNを導入することで専用線並みの安全性を得ることができ、コストと安全性を両立できます。

弊社はVPNを利用したネットワークを構築するサービスを行っております。

 

VPNの利用

VPNの利用

VPNの利用用途は支社間の通信だけではありません。
携帯電話会社のサービスなどを組み合わせれば、外出先でも携帯電話・モバイルPCで会社との情報のやり取りを安全にすることができます。

顧客の情報、書類データなどを外出先でもやり取りすることができれば業務の迅速化・効率化が図れます。

 
Copyright (C) 2004. NSS Co.,Ltd. All rights reserved.